自作ワラーチその3:貼り付けた中敷をカットしてヒモ通し穴を開ける

スポンサーリンク

自作ワラーチ作成中です。

貼り付けた中敷をカットして、ヒモ通し穴を開けるところまでつくります!

▼他の記事はこちら!

自作ワラーチその0:材料と道具を用意する。5千円あれば十分!

自作ワラーチその1:足の型紙をつくる

自作ワラーチその2:型紙に合わせて素材をカットして貼りあわせる

自作ワラーチその3:貼り付けた中敷をカットしてヒモ通し穴を開ける ←いまここ

自作ワラーチその4:ヒモの通し方

▼動画はこちら!

今回、気合を入れて動画編集に初挑戦しました!そのあたりもふまえてお楽しみください(笑)

用意するもの

穴あけパンチ(直径4mmくらい)

穴あけ台(床が傷つかないように)

最初に作った足の型紙

ハサミ(場合によってはカッター)

作業

カット済ソールを貼り付けた中敷をソールの形に合わせてカットする。

接着剤シューグーが十分固まって接着されていることを確認してください。

隙間があるようなら、シューグーを足してもう1日接着しましょう。

▼隙間なく接着されているなら、中敷素材のペレマットをハサミで切っていきます。

自作ワラーチ 3 カットする

親指と人差し指の間にヒモ通し穴を開ける

カットした素材にヒモ通し穴を開けます。

全部で3箇所(ヒモの通し方によっては2箇所)。

両脇2箇所と親指と人差し指の間1箇所です。

まずは親指と人差し指の間に穴を開けましょう。

ヒモの通し方によっては2箇所あけます。

ヒモの通し方はいろいろあるので、試してみましょう。

足の両脇にヒモ通し穴を開ける。

次に足の両脇の部分にヒモ通し穴をあけます。

あまり縁にギリギリに穴をあけると、裂けてしまいます。

5mmほどの余裕をもたせましょう。

865a8c264ad5355920dd491094915dcf.jpg

ソール完成!!

これでソールは出来上がりました!

自作ワラーチ 3 ヒモとおし穴3箇所

次回はヒモを通して完成ですよ!

毎週土曜の昼下がりに「りょたろぐ」の1週間分の更新通知を届けるメルマガ

はじめました。

下のフォームから名前とメールアドレスを登録すると
アドレス宛に1週間分の更新通知をお届けします。

「りょたろぐ」更新通知メルマガ
姓名* (姓)(名)
メールアドレス*

メルマガ同様「LINE@」でも1週間分の更新通知をまとめて送信中!

「メールめんどい。LINEがいいわ。」

って人は「りょたろぐ」のLINE@のご登録を!

友だち追加