スポンサーリンク

奈良で行われた「空き家バンクサミット2016」の帰りに京都に寄ってお茶を買い漁ってきました(笑)

その中でも京都駅ナカの「辻利」で買ったお茶のパッケージが秀逸です。

一見ただの箱のようですが、開いてびっくり!

これは海外からの観光客にもウケそうですね!

【参考サイト】
宇治茶 祇園辻利
【過去記事参照】
「空き家バンクサミット2016」記事一覧

箱のようなパッケージを開けてみると…

▼一見して箱のようなパッケージ。開けてみましょう。

170110 ブログ 京都辻利のお茶パッケージ 002 170110 ブログ 京都辻利のお茶パッケージ 003 170110 ブログ 京都辻利のお茶パッケージ 004 170110 ブログ 京都辻利のお茶パッケージ 005 170110 ブログ 京都辻利のお茶パッケージ 006 170110 ブログ 京都辻利のお茶パッケージ 007 170110 ブログ 京都辻利のお茶パッケージ 008

なんと!開くと1枚に!

折り紙のように折りたたまれたて箱になっていたのでした!

パッケージの内側にはお茶の淹れ方が説明されています。もちろん英語表記も。

「緑茶と折り紙」。

こういった日本的なデザインは海外からの観光客にもウケるでしょうね!

おわりに

もちろん京都のお茶もおいしくいただいています。

静岡川根茶も美味しいですが、いろんな地域のお茶を飲み比べてそれぞれの特徴を比べてもおもしろいですね。

お店の詳細

宇治茶 祇園辻利

関連ランキング:日本茶専門店 | 京都駅九条駅東寺駅

参考

▼Amazonでも「辻利」のお茶は買えますが、四角いパッケージのものは取り扱いがないみたい。店舗へどうぞ。

毎週土曜の昼下がりに「りょたろぐ」の1週間分の更新通知を届けるメルマガ

はじめました。

下のフォームから名前とメールアドレスを登録すると
アドレス宛に1週間分の更新通知をお届けします。

「りょたろぐ」更新通知メルマガ
姓名* (姓)(名)
メールアドレス*

メルマガ同様「LINE@」でも1週間分の更新通知をまとめて送信中!

「メールめんどい。LINEがいいわ。」

って人は「りょたろぐ」のLINE@のご登録を!

友だち追加