スポンサーリンク

少額のクラウドファンディングサービス『polca』がスタートして、はや1ヶ月。

中には目標金額設定の上限である10万円という資金を調達する人も現れています!

支援一口300円から500円が平均という世界で、有名人でもない限りこの金額を集めるのは至難の技。

ぼくはコメント欄が企画成功のカギになると思っています。


❶唯一リンクが貼れる

ポルカではプロフィールにも企画にもリンクを貼ることができません。

そんなpolcaアプリ内で唯一リンクが貼れるのが「コメント欄」。

URLを入力すると自動でリンクに変換されます。

そんなコメント欄にどんなリンクを貼るのかがポイント。

自分の企画のコメント欄にブログやTwitterのリンクを貼って、企画に対する思いや立ち上げた背景なんかを語るのが一般的な使われ方です。

他人の企画のコメント欄に自分の企画のリンクを貼って宣伝するという方法もありますが、これは相手の許可をもらってからの方がいいかもしれません。

❷一度ウォッチした人にはコメントが通知される(通知はオフすることもできる)

一度ポルカ企画を見て「ウォッチ」すると、その後のコメント欄への書き込みが通知されるようになります。

なのでコメントに何か書き込むだけでも以前ウォッチした人へのPRになるんです。

コメントを書き込むタイミングも、みんながスマホを使っている時間帯を狙うのが吉。

ポイントはあんまり宣伝感が出ないようにすること(笑)

あんまり何度もコメントしすぎるとウザがれることもあるので注意です(笑)

ちなみに通知は企画ごとにオフすることもできます。

❸コメント欄は完全に時系列

ポルカのコメント欄は情け容赦なく時系列で進んでいきます。

特定のあの人に返信しようとしても、他のコメントで埋もれてしまうこともしょっちゅう。

ちょっと目を離した隙に

「あの人のあのコメントに返事したいのに、すでにはるかな時の彼方…」

という状況に(笑)

コメントへのお返事はこまめにしましょう!

おわりに

ポルカのコメント欄は普段SNSでコメントのやりとりを使っている人にとって、「ものたりない」仕様になっています。

逆に、シンプルなpolcaのコメント欄の使い方こそが、その企画の成功のカギになっています。

宣伝やPRとして影響力が強いコメント欄ですが、企画を成功させている多くの人が、本来の目的である「交流」のために使っているという印象。

支援金を集めることも大事ですが、まずは積極的にコメント欄を活用してpolcaを通じた交流を楽しんでみてください。

それが企画成功の近道だったりします。

▼ポルカ初めての人はこちら

polca (ポルカ) - 身近な友だち同士ではじめるお金集め、カンパや割り勘にも。

polca (ポルカ) – 身近な友だち同士ではじめるお金集め、カンパや割り勘にも。
開発元:CAMPFIRE, Inc.
無料
posted with アプリーチ

広告PR

毎週土曜の昼下がりに「りょたろぐ」の1週間分の更新通知を届けるメルマガ

はじめました。

下のフォームから名前とメールアドレスを登録すると
アドレス宛に1週間分の更新通知をお届けします。

「りょたろぐ」更新通知メルマガ
姓名* (姓)(名)
メールアドレス*

メルマガ同様「LINE@」でも1週間分の更新通知をまとめて送信中!

「メールめんどい。LINEがいいわ。」

って人は「りょたろぐ」のLINE@のご登録を!

友だち追加