「空き家」に代わるポジティブな呼び名を考えたい!

スポンサーリンク

「空き家」ってなんか響きがさみしくありませんか?

実際、「空き家」と呼ばれることが嫌で自治体が行う空き家バンクへの登録を見送っている人もいるという話です。

「空き家」というネガティブなイメージを払拭する新しい呼び名なにかないでしょうか?

 

「空き家」という名前が持つイメージ

ぼくは「空き家」という言葉からすごく寂しい印象を受けます

▼イメージだとこんな感じでしょうか?

廃屋のイメージ

他のイメージを列挙するなら、

  • 寒い
  • ボロい
  • 殺風景
  • 怖い

基本的にネガティブですね…。

「空き家」と呼ばれて…

自分が持っている家を「空き家」と呼ばれることは、家主にとっては気持ちいいものではありません。先祖から受け継いだ大切な家ですし、近所から「空き家」だというレッテルを貼られるのも嫌でしょう。

家主からしたら、「いつか使う」ために大切にしてるお家です。その「いつか」がいつ来るかはわかりませんが…。

ポジティブな印象を与えたい

「空き家」というネガティブな印象を変えたいですね。反対にポジティブに捉えられる呼び方はないでしょうか?

▼こんな感じ!

明るい空き家のイメージ

今は一時的に空いている。

これから人が入る可能性がある。

「物件」という商品ではなく「家」という財産。

英語でいう「house」と「home」の違いにも近いでしょうか?

建物ではなく人が生活する場いうニュアンスが欲しいところです。

それでいて、わかりにくいカタカナとかは避けて、馴染みのある言葉…

「空き家」に代わる呼び名かんがえました!

以上の条件をふまえてリョータロー考えました!

 

「最近お留守のお宅」!!(笑)

 

「空き家管理代行」も「お留守番おまかせ隊」とかにしたらちょっとポップじゃないですか?

実際の留守番をたのまれる可能性ありますけど、それはそれで留守番したらいいですし(笑)

いきなり空き家バンクはハードル高い。段階を踏んで行こう!

たとえ「空き家」を自覚していても、いきなり役所の人が来て「空き家バンクに登録しませんか?」って言われてもハードル高いですよね?

最初のハードルは下げておいて、徐々に家族以外の人が関わるようにしていかないといけないかな?と思います。

例えば…

  1. 空き家管理代行
    「家のメンテナンスお手伝いします!」
  2. 空き家活用相談
    「この先、お宅どうしていきましょうか?」
  3. 空き家バンク登録/地域で活用
    「役所の方で借りたい/買いたい人、紹介してくれるみたいですよー」

やっぱり最初は「空き家管理代行=お留守番おまかせ隊」としてスタートですね(笑)

風通し、水通し、簡単な掃き掃除を週1回、月額3千円という感じでどうでしょうか?草刈りや修繕などは別料金にすれば、そこそこ「ナリワイ」になるのかも?

おわりに

「最近お留守のお宅」ぜひ使ってください(笑)

われこそは「最近お留守のお宅」よりいいネーミングができる!という人募集中です!

いいアイデアをご提供いただいた方には川根のリョータロハウスへご招待!

こんな記事も書いてます!

田舎の空き家不足も解決できるか!?アースバッグハウスを建てたい! | りょたろぐ

マンガ「0円で空き家をもらって東京脱出!」ってまじか!ぼくもセルフリノベしたい! | りょたろぐ

地方の空き家問題は「気持ちの問題」がけっこう大きい。 | りょたろぐ

毎週土曜の昼下がりに「りょたろぐ」の1週間分の更新通知を届けるメルマガ

はじめました。

下のフォームから名前とメールアドレスを登録すると
アドレス宛に1週間分の更新通知をお届けします。

「りょたろぐ」更新通知メルマガ
姓名* (姓)(名)
メールアドレス*

メルマガ同様「LINE@」でも1週間分の更新通知をまとめて送信中!

「メールめんどい。LINEがいいわ。」

って人は「りょたろぐ」のLINE@のご登録を!

友だち追加