親指シフトの練習20日目のタイピング速度

スポンサーリンク

タイピング速度

タイピング速度が1.5回/秒を超えることも出てきて2.0回/秒が見えてきた感じです。

練習方法

このあたりから親指シフトの例文だけでなく、ワープロ検定の問題も練習課題に入れ始めました。

目的としては「日常的に使うような文章」を打つのに慣れるためです。

配列表が頭に入って「脳内キーボード」が現れる

このあたりからキーボードの配列表はいらなくなりました。

とはいえ、まだ「頭に入っている」くらいのレベル。

キーボードを脳内にイメージしながら指先でキーを探っているような感覚です。

個人的にはこの状態を「脳内キーボード」と名付けて呼んでいます。

日常のテキスト入力にも使えるようになってきましたが、長文は疲れます。

思考スピードに指が追いついてこないので、頭の中で文章が渋滞してイライラしてきます(笑)

954861424b91c7c4e0f9399c25e54803 s

親指シフト関連グッズ

毎週土曜の昼下がりに「りょたろぐ」の1週間分の更新通知を届けるメルマガ

はじめました。

下のフォームから名前とメールアドレスを登録すると
アドレス宛に1週間分の更新通知をお届けします。

「りょたろぐ」更新通知メルマガ
姓名* (姓)(名)
メールアドレス*

メルマガ同様「LINE@」でも1週間分の更新通知をまとめて送信中!

「メールめんどい。LINEがいいわ。」

って人は「りょたろぐ」のLINE@のご登録を!

友だち追加