静岡県島田市、川根にあります「カフェひぐらし」さん。

ぼくが通っているカフェです。

仕事が休みの日には「寿園カフェ」と「カフェひぐらし」のどっちかにいます(笑)

「何もしないため」に行くカフェ

川根には実はカフェが5件以上(!)あるのですが、ぼくの中でのひぐらしさんの位置づけは「何もしない時にいくカフェ」。

寿園さんはネットの電波がよく入るので、ちょっとパソコン持っていって作業したいときに行くカフェです。

一方でひぐらしさんはWi-Fi飛んでないし、携帯の電波も悪いので、ノマドには向いていません。

ひぐらしさんはこじんまりしたお店で机も狭いので何か作業するのには向きません。

店内には店主とだんなさんの本がたくさんならんでいるのですが、なんだかんだで店主さんとおしゃべりとかしちゃうので読書にも向いていません。

ひぐらしさんのコーヒーは「寿園」さんから仕入れているので、コーヒーが飲みたかったら寿園さんに行きます。

「今日はなんもしないことにしよ」って日にいくカフェです(笑)

店主とその日 来ているお客さんと軽くおしゃべりしてコーヒー飲んで…って感じですね。

▼あ、でも「川根茶のチーズケーキ」はお気に入りなので、食べたくなったら行きますね(笑)

IMGP1970

フードメニューは「日によって」

かといって、いつもあるわけじゃないんですけどね、川根茶チーズケーキ(笑)

スイーツやフードメニューは日によって(店主の気分によって)変わるので、いつも同じメニューとは限りません。

シーズン限定のメニューもあります。

そのなかでも「川根茶チーズケーキ」は割とレギュラー寄りのメニューなので、出してくれることが多いんです!

メニューもたくさんあるみたいですが、ぼくはコーヒーかケーキセットしか頼んだことがありません(笑)

トーストがおいしいと店主自ら言っておりましたので、今度はお昼ごはんに行ってみようかな!!

▼2016年7月8日時点での全メニュー公開!!

IMG 3793 IMG 3794 IMG 3797 IMG 3792 IMG 3795 IMG 3796

お店の雰囲気

▼謎の小物がカウンターに並んでいます。

IMGP1969

▼三国志とNARUTOがたくさん置いてあります。全巻読破するためには何回通わなくてはならないのか?

IMGP1965

▼お店の中は店主おきにいりの音楽であふれています。(←おしゃれ雑誌風)

IMGP1972

カフェひぐらしのオススメポイント!

店主に「このカフェのポイントは?」と直接聞いたところ、ギターを取り出して弾いてくれました。

これがまたなんとも言えないレベルで、なぜ自信満々にギターを取り出したのか聞きたいくらいです(笑)

カフェに行かれた方は、店主にギター演奏をリクエストしてみてください。

店舗が無人駅(現役)の駅舎内

▼大井川鐡道の無人駅「川根温泉笹間渡(かわねおんせんささまど)」の駅舎内。

IMGP1976

▼笹間渡駅を正面に見て左手の奥に店舗の入り口が!

IMGP1978

▼かつての宿直室だった場所を店舗としてかりているそうです。

IMGP1973

”駅ナカ”です(笑)

大井川鉄道の車輌が行き交う様子が窓から見えるので鉄道好きやSL見たい人が寄っていくことも多いみたいです。

不定休すぎるよ!!

▼お休みは日月祝日ですが、この「不定休」が問題(笑)

IMGP1966

カフェひぐらしのFacebookページをみてもらうとわかるんですが、ちょいちょいお休みしてます。

「今日ちょっと行ってみよっかな?」と思って立ち寄ると「臨時休業」だったりすることもしばしば。

そんなときは悔しいので別日に行ったりしています(笑)

これでは店主の思うツボだわ!!

▼休みの日でも「OPEN」のプレートが出しっぱなしになってたりするので注意(笑)

IMGP1975

こんな人におススメ!

田舎っぽいこじんまりしたカフェが好きな人

ノマドしない人

大井川鐵道を走るSLとかの写真を撮りたい人

遠方から足を運んだ末に「臨時休業」でも怒らない人

店主と仲良くしてくれる人

おわりに

店舗の雰囲気や小物の感じが「女子ウケ」するので、女性の知り合いが来たときは連れていくことが多いです。

逆に、ぼくに彼女ができても連れていくと店主からヤイヤイ言われそうなので彼女は連れて行かないでしょう(笑)

関連ランキング:カフェ | 川根温泉笹間渡駅

川根のカフェや甘いもんを食べたくなったらこちらの記事

ぼくが毎週通っている寿園カフェのイベントに行ってきたよ!社長がコーヒー好きで焙煎機を自作したって、マジか(笑)

[クレミアスポット]日本茶カフェ「ひといき」さんがクレミア再開!!ぼくのブログに直接連絡くれました(笑)

[川根スイーツマップ]冬でもかき氷が食べられる!?朝日園茶房「遊」でお茶とデザートたのしんでお土産も買って帰ったらいい!!