三十路超えて「シャイ」とか言ってる場合じゃないのはよくわかってるリョータロー(@ryotaromm)です。

でも、シャイなんだもん。しょうがないもん。

そんなぼくが地域おこし協力隊全国サミット行っても、たいして交流なんてできないわけですよ。普通は。

それでも、全国の隊員さんたちと楽しい時間が過ごせたのはブログとSNSのおかげだと思ってます。

▼「地域おこし協力隊全国サミット」についてのブログはこちら

地域おこし協力隊全国サミット2016」記事一覧

ブログやっててよかったことしかない

今までブログやってて「よかった」ことしか経験してません。

ぼくのブログはバズったり炎上したりしないので(笑)

ブログのメリットだけをいい感じで享受する日々です。

ぼくのブログがみなさんにどんな価値を提供できているかわかりませんが、「他の地域の協力隊と交流できた」だけでもシャイなぼくにとっては、よかったなーと思いながら、お茶をすすっています(茶)

小林市の協力隊の細川夫婦のブログ「繋ぎ屋」に寄稿したりとか、いまだに夢か何かだと思うし。

【過去記事参照】

ブログメディア「繋ぎ屋」に寄稿!地域おこし協力隊の物々交換を特集! | りょたろぐ

「ブログ読んでます!」と声をかけてくれて、マジ泣きそうになる。

BL008 cyottomatteyo20140810 TP V

ぼくはブログでもSNSでも顔と名前を丸出しでやってるんですが、だとしても普通は写真だけで本人だってわからないでしょうよ。

それでも、「あ、ブログいつも読んでます!」とか言って声かけてくれる人がいるわけです。

ぼくのブログは「地域おこし協力隊や、協力隊になりたい人を応援する」というテーマで書いている記事もありますので、地域おこし協力隊が集まる場ではたまに声かけてもらったりします。

泣きそうになるよね。マジで。

仮に読んだことあってもさ。ブログ書いてる人の名前と顔なんか、おぼえないじゃん普通。

それでさ、実際に本人に「ブログ読んでます」とか声かけないじゃん。

それをやってのける人に会うと感動するよね。ほんと。

きょうもぼくのブログ最後まで読んでくれてるあなたに感謝です。

ブログ書くの大変なんだけど、その価値はある

IMG 4753

ブログ書き続けるのって正直大変で、ぼくも更新が滞ることとが多いんです。

大変なですが、でもその価値はあるかなと思います。

地域おこし協力隊の活動に役に立つこともあります。

「情報発信」の勉強になります。

新しい人と出会えます。

ときどき広告収入があります(笑)

そして、シャイなぼくのコミュニケーションツールになります。

コミュニケーションが苦手な人ほどブログはいいよ

ぼくはおしゃべり苦手なんです。

どうしても言葉足らずになってしまうというのか。

人と話したあと、家に帰って「なんであんなこと言ったんだろう」とか「あのとき、こんなこと言えてたら!」とか思い悩むタイプです。

なので、「じっくり文章を考えられる」ブログはいいですよ。

地域おこし協力隊やってて思ったことをネタにして、

文章をちょっとずつ書き溜めて、

文章を書きながら、考えを深めて、

場合によっては色んなこと調べて、

自分のペースでじっくり記事を書いて、

最後に「イマイチ」だと思ったら「お蔵入り」にする(笑)

もう自分の好きなようにできる「場」なので。

おわりに

このブログはシャイなぼくのコミュニケーションツールになってます。

そんなことを「地域おこし協力隊全国サミット」に参加して思ったわけです。

サミットで声をかけてくれたみなさんありがとうございます。

ブログのことなので、ブログで感謝を示そうと思いました。