2016/04/23島田市移住相談会!かわおこ隊プレゼンターとして東京へ!でもこれは入り口に過ぎないんだな。

スポンサーリンク

ちょっと前のことですが、東京交通会館で行われた島田市の移住相談会にプレゼンターとして登壇してきました!

川根の田舎から東京有楽町へ。地域おこし協力隊は地元を離れて活動することもできるんですよ!

今回の出張は川根地区のもうひとりの地域おこし協力隊、さとうさんと一緒です。

安心です。

▼さとうさんのひたすらゆるくて、いいかんじのブログはこちら。

そうだ!川根で暮らそう。 – とある地域おこし協力隊の活動日誌

イベント詳細

160423 移住相談会チラシ

20人近くの参加!

IMG 3237

相談会の参加者人数は10名もいかないのが普通らしいんですが、予想外の集客!

20人を超える参加者!!

静岡県の相談窓口のみなさんが、かなりがんばって営業かけてくれたそうです!

おかげさまで資料が足りなくなるというありがたい状況に(笑)

▼呈茶サービス。マイ急須を川根から持参(笑)

IMG 3232

さて、

ここから何人島田市にひっぱってこれるかが勝負です。

相談会の参加者の中には、なかば観光気分でいらしゃる方もいるとのこと。

一概に参加人数だけでよろこんでもいられません!

移住までの流れをかんたんに整理してみよう!

相談会参加

川根の情報交換

移住ツアー参加

川根へ体験移住

仕事と住居を探す

いざ川根へ移住!

最終的な移住までの打率を考えると相談会の20人はけっして多いとは言えないような気もします。

んー。まだまだ先は長いですね!

移住相談会はあくまでスタートライン。

もっとやってみたいことがあった!悔やまれる!!

ほんとうは相談会のあとに参加者の方といっしょに飲みにいって「移住計画」の夢を聞かせてもらったり、SNSで交流するきっかけをつくったりしたかったのです。

名刺の交換ももっとするべきだったし…。

移住を考えている参加者さんの、つぎのステップへのお手伝いをしたい!!

田舎に移住するってすごく不安で怖いんですが、本当はもっとワクワクするはずなんですよ!

ぼくにできることってなんだろう?

IMG 3231

東京などの都市部とのパイプをつくること。

地元に受け入れ体制をつくること。

まだまだやるべきことはたくさんありますね…。

とりあえず今できることは!

現在、作成中の移住ポータルサイト「住んでご島田」を価値のあるものに仕上げること!

ネクストアクションはこれですね!

▼関連記事はこちら

地域おこし協力隊のぼくが選ぶ!市町村が工夫をこらした移住ポータルサイト7選 – りょたろぐ

ちょい告知

2018/07/30〜31の静岡県主催、移住体験ツアーにコーディネーター的な感じで登場します!

まだまだ、あなたの移住計画を聞くチャンスはあるようです!

やった!

ツアー内容はまだまだ企画段階ということで詳細は公表されていません!!

(仮)ですが、とりあえずチラシをチェックしてみてください!

IMG 20160506 0002

毎週土曜の昼下がりに「りょたろぐ」の1週間分の更新通知を届けるメルマガ

はじめました。

下のフォームから名前とメールアドレスを登録すると
アドレス宛に1週間分の更新通知をお届けします。

「りょたろぐ」更新通知メルマガ
姓名* (姓)(名)
メールアドレス*

メルマガ同様「LINE@」でも1週間分の更新通知をまとめて送信中!

「メールめんどい。LINEがいいわ。」

って人は「りょたろぐ」のLINE@のご登録を!

友だち追加