平成27年度島田市川根地区の地域おこし協力隊として採用されました!

平成27年度島田市地域おこし協力隊員決定通知書

このたび、島田市地域おこし協力隊の隊員として採用されました!

やった!!うれしやうれしや!!( ^ω^ )

みなさまに採用のご報告と今後ついてお知らせします!

 

「ちょっとちょっと!地域おこし協力隊ってなんだ?」

総務省によると…

都市地域から過疎地域等の条件不利地域に住民票を移動し、生活の拠点を移した者を、地方公共団 体が「地域おこし協力隊員」として委嘱。隊員は、一定期間、地域に居住して、地域ブランドや地場産品の開発・販売・ PR等の地域おこしの支援や、農林水産業への従事、住民の生活支援などの「地域協力活動」を行いながら、その 地域への定住・定着を図る取組。

「川根に移り住んで、行政や地域の人と地域おこし活動をして、そんでもって隊員としての任期が終わったら川根に住めるといいね!」っていうことです!

ざっくりですが(笑)

参考サイト↓

地域を変えていく新しい力 地域おこし協力隊

総務省|地域力の創造・地方の再生|地域おこし協力隊

 

「おいおい!なんでそんなことになってんだ?仕事とかどうした?」

実は今、無職です。

今年の4月に新しい職場へ移動となったのですが、プレッシャーやらなんやらが重なってしまい、心の病になりました。

「適応障害」という診断です。

その後、療養と仕事復帰のトレーニングとして2ヶ月間休職していました。

それでもよくならず、仕事復帰は難しいと判断して10月末で退職させてもらうことにしました。

現在も薬をのみながら、月1回通院してます。でも、今は元気してます!!

それで!

無職でいるわけにもいかないのでネットを使ってあれこれ調べて行き着いたところが、「地域おこし協力隊」というわけです。

(細かい経緯は、またブログに書いていきますね。)

 

「で、川根でなにすんの?」

川根の山とSL

地域おこしと言ってもいろいろありますが、川根地区ではこんなことを考えています!

0000000000018044-02.pdf;jsessionid=1209A97C6A95A34C5D33A7A74AA72935

全国移住ナビ お知らせ詳細

  1. 静岡県の移住・定住促進施策の支援(特に、島田市川根地区へ移住・定住を考えてい る者に対する活動支援「農家民宿を活用した体験ツアーの企画・運営、空き家バンク事業を活用した移住・定住活動に関する企画・運営など」)
  2. 産業・農林業の振興、集落の生活環境維持、地域行事に係る支援
  3. そのほか、地域おこし協力隊として相応しい自主活動
    ※具体的な内容は、島田市との協議により決定

主な活動は1の「移住・定住促進施策の支援」というところですね。

農家民宿の体験ツアーや空き家バンク事業といったところがメインです。

2は地域の産業や文化活動に参加するって感じでしょうか?

3は「自分で色々考えて企画してみて」ってことですかね!

いろいろと勉強していかなければ!

実際はじまってみないとわからないところが多いです!

 

「そうかそうか!楽しそうだな」

そうなんです!楽しそうなんです!明日にでもいきたい!

今とてもワクワクしてます!

やってみたいことがたくさんあります!

「川根でやってみたいことリスト」をこのブログで公開するのも面白そうですね!

一緒に活動できそうなものやアイデアがあれば声をかけてくださいね!

 

感謝と謝罪

今回の件でご心配をかけたみなさん、ほんとうにありがとうございます。

あと、いろいろ迷惑かけてごめんなさい。

周りの人の期待を裏切ってしまったのかもしれませんが、ぼくの健康と幸せをこれからも見守っていただけると幸いです。

 

ごあいさつ

島田市地域づくり課のみなさん!

NPOまちづくり川根の会のみなさん!

島田市川根地区のみなさん!

これからよろしくお願いします!

地域おこし協力隊としての活動報告もこのブログでしていこうと思います。

SNSでシェアしてもらったりすると、跳びはねてよろこびます!

よろしくお見知り置きを!

平成27年度島田市地域おこし協力隊員決定通知書