地域おこし協力隊になりたい人向けの記事

地域おこし協力隊になりたい人向けの記事

地域おこし協力隊全国サミット2016が報道された後のネガティブな反応もちょっと見てみよう。

11/27に東京で地域おこし協力隊全国サミットが行われました。 地域おこし協力隊やってるぼくとしては、イケイケゴーゴーな感じです。 でも、たまには客観的に地域おこし協力隊ってやつを考える機会を作っていきたいんです。 実際…

地域おこし協力隊になりたい人向けの記事

(11/27)地域おこし協力隊全国サミット2016!1000人が集まる大イベント初参戦。

今年で3回目となる地域おこし協力隊全国サミット2016に行って来ました! 地域おこし協力隊や自治体、協力隊に興味がある人、そんな人たちが1000人集まる大イベントに初めて参加。 今回”裏”サミットには行けませんでしたが、…

地域おこし協力隊になりたい人向けの記事

3か月で100回名刺交換する地域おこし協力隊の名刺管理術

地域おこし協力隊になるといろんな人との出会いがあります。 そんな地域おこし協力隊の必需品のひとつが「名刺」。 こんなこと言うと「名刺とか前時代的ワロスwww」とか言われてしまいそうですね。 ただ、地方や田舎にはまだまだ名…

地域おこし協力隊になりたい人向けの記事

現役地域おこし協力隊が語る!隊員募集の「裏」事情を知る方法!

「ふるさと回帰フェア」という移住相談会のイベントをご存知ですか? ぼくも島田市地域おこし協力隊として移住相談の対応のために参加したことがあります。 全国の350ちかい自治体がブースを出展し、移住のPR合戦を繰り広げます!…

地域おこし協力隊になりたい人向けの記事

3ヶ月で100枚配る!地域おこし協力隊であるぼくの「名刺の裏」売ります。

地域おこし協力隊やってます。 地域おこし協力隊って色んな場所で色んな人に出会います。 ぼくの場合、だいたい3ヶ月で100枚ペースで配ってます。 そんなぼくの「名刺の裏」販売中です! 名刺の裏の広告スペース販売中! ぼくは…

地域おこし協力隊になりたい人向けの記事

地域おこし協力隊のぼくは「郷に入っては郷に従え」を否定する。地域に染まると失われる「ヨソモノの価値観」。

「郷に入っては郷に従え」 田舎に移住した「ヨソモノ」が地元になじむための合言葉。 でも、地域おこし協力隊はそれでいいんでしょうか? 地域おこし協力隊は「ヨソモノ」であることも求められています。 地元の人たちと同じように行…

地域おこし協力隊になりたい人向けの記事

悩める地域おこし協力隊に朗報!joinのサポートデスクに行ってきた!

悩める地域おこし協力隊員に「サポートデスク」が開設しましたので、実際に行ってみました! JOINの職員さん、協力隊の経験者の方が相談に乗ってくれます。 まだまだスタートしたばかりで手探りな部分もあるとは思いますが、相談窓…

地域おこし協力隊になりたい人向けの記事

地域おこし協力隊への42億円はムダになったのか?「協力隊をどう使うか?」は「税金をどう使うか?」ってこと。

日刊ゲンダイさんの2016年6月11日の記事。 42億円の税金がムダに 「地域おこし協力隊」の厳しい実状 | 日刊ゲンダイDIGITAL 地域おこし協力隊に関わる人みなさんはシェアしましたか? 地域おこし協力隊の推進に約…

地域おこし協力隊になりたい人向けの記事

地域おこし協力隊の処世術!地域の「困ったちゃん」にはみんなの前でdisられるべし!

全国の地域おこし協力隊があつまりました「地域おこし協力隊および集落支援員の初任者研修」。 そこでお会いした協力隊の方からきいた話。 「担当者がクソでどうにもならない。でも、地域の人がそれをわかってくれていて味方になってく…

地域おこし協力隊になりたい人向けの記事

「地域おこし協力隊の勤務時間ってどうなってんの?」。ぼく「仕事もプライベートも関係なく働いてるよ!」。

このまえ地域おこし協力隊のお金に関する記事を書きました! 今回は「勤務時間」について。 これはあくまで静岡県島田市の地域おこし協力隊の場合ですよ! 協力隊に応募を考えている人は、各市町村へ確認してくださいね! 給料や勤務…

地域おこし協力隊になりたい人向けの記事

地域おこし協力隊のリアルな給料や待遇は?求人に応募する前にチェックしておきたい採用条件などなどまとめたよ。

静岡県島田市川根地区、地域おこし協力隊。略して「かわおこ隊」のリョータロー(@ryotaromm)です! 最近「地域おこし協力隊に応募を考えていて…。」なんて連絡をちょこちょこともらうようになりました! ぼくはまだまだ協…

地域おこし協力隊になりたい人向けの記事

[募集終了]ぼくのいる島田市で伊久身地区の地域おこし協力隊の募集がはじまってるぞ!!

静岡県は島田市。川根地区の地域おこし協力隊(かわおこ隊)のリョータロー(@ryotaromm)です。 このたび、ぼくのいる島田市で新しい地域おこし協力隊の募集が始まりました!! 川根地区のおとなり、「伊久身地区」です!

#かわおこ地域おこし協力隊になりたい人向けの記事

「川根地区地域おこし協力隊」という名前が長いし、覚えにくいという問題

「地域おこし協力隊」ってあんまりいい名前だと思わないんです。 名前負けといえば、ぼくのこと。リョータロー(@ryotaromm)です。 「地域おこし協力隊」って長いし覚えにくいと思いませんか? 意味合いもいまいちだと思う…

メンタルヘルス・適応障害

島田市川根地区の地域おこし協力隊に採用された!ぼくが採用試験で応募した時の提出書類を公開!

どうも!島田市川根町の地域おこし協力隊(かわおこ隊)のリョータロー(@ryotaromm)です! いま、全国には1500人ほどの協力隊が活躍しています!でも、地域おこし協力隊ってどうやったらなれるの?って人も多いので、そ…

地域おこし協力隊になりたい人向けの記事

30分で読めるマンガ「地方は活性化するか否か」がすごい!「地域おこしってなに?」って人は最初に読むべし!

「地域のために自分ができることってなんだろう?」 ぽくは静岡県島田市川根町の地域おこし協力隊になって、そろそろ3年目に入ります。 めぐりめぐって帰って来たテーマがこれです。 今回は「地方は活性化するか否か」というマンガを…

川根の茶畑を走るSL地域おこし協力隊になりたい人向けの記事

「近い田舎」!地域おこし協力隊として川根地区を選んだ6つの理由

来年度から静岡県島田市川根地区の地域おこし協力隊になります。 リョータローです。 いざ、地域おこし協力隊に応募しようと考えた時に、まず悩むところが「地域選び」です。 採用面接でも聞かれたのですが、ぼくが川根を選んだ理由を…

地域おこし協力隊になりたい人向けの記事

地域おこし協力隊に応募したい人必見!協力隊のぼくが面接試験で聞かれた27の質問!

静岡県島田市川根地区地域おこし協力隊(かわおこ隊)のリョータローです! ぼくが応募した協力隊の採用試験は書類審査(1次)と面接試験(2次)がありました。 いまや全国的に人気が出ている協力隊。 興味があって応募を考えてる人…