[春里山はく]マルイエさんで「利き醤油」に挑戦!ぼくの舌よ!今こそ、その力を!

春里山はくのイベントで、川根の老舗「マルイエ醤油」さんにおじゃましてきました。

そこで挑戦した利き醤油!

かわおこ隊リョータローリョータロー(@ryotaromm)の舌はその味を見極められるのか!?

ほっこり囲炉裏でマルイエ醤油のお茶の間カフェ2 藤枝おんぱく公式サイト

創業当時と同じ製法で作られる「マルイエ醤油」

マルイエ醤油とはどんな醤油か?

「100年前の味」がします。

創業は100年前。現在4代目。

100年前の創業当初から同じ道具、同じ製法で醤油や味噌を作り続けています!!

マルイエしょうゆ川根本家 HOME

梃子式圧搾機

現在ではあまり使われなくなった梃子式圧搾機。 マルイエではまだまだ現役です。 先端に掛ける石の重りを徐々に増やし、少しづつ優しく搾り出すことによって、まろやかで美味しい醤油が出来上がります。

▼こちらの大樽も100年前のもの!中は洗わずに次の原料を注ぎ足しているんだとか!

IMGP0289

そんな「マルイエ醤油」と市販の醤油を味くらべ!

100年の伝統をもつマルイエ醤油。

そりゃあ機械で大量生産している市販品とは深みが違いますよ!

▼シャンパングラスに用意された色とりどりのお醤油。

IMGP0292

ぼくの舌で味を比べたら一発でわかr…。

ん?

??

…わからん!

なんども味を比べて、その結果…

色、香り、味。確かに違いはある。

違いはあるんですが、何がどう違うのか素人にはわからんです(笑)

醤油を舐めれば舐めれるほど、わかりません(笑)

醤油を舐めすぎて高血圧になる前に決めました!

その結果…。

はずれ(笑)

▼それでも、景品のお醤油はいただけました!よかったよかった!

IMG 2869

おわりに

醤油の味なんて普段きにせず使っています。

価格で決めちゃってました。

味を比べたらやっぱり全然違うんですね!

調理に使うのはちょっともったいないので、豆腐とか味が引き立つものに使ってみます!

▼マルイエ醤油のHPはこちら

マルイエしょうゆ川根本家:HOME

体験イベントもりだくさん「春里山はく」についてはこちらもどうぞ!

予約いそげ!「春*里山はく」は面白そうなイベント目白押し!ぼくが行きたいプログラムはこれだ!! | りょたろぐ

ぼくが毎週通っている寿園カフェのイベントに行ってきたよ!社長がコーヒー好きで焙煎機を自作したって、マジか(笑) | りょたろぐ

動物嫌いなリョータロー。「ラブリーホースガーデン」で初めて馬の良さを感じる、の巻。 | りょたろぐ