スポンサーリンク

10/27~10/30まで行われていた「世界お茶まつり2016」。

その出展者ブースでマックマーのステンレス製「ドコデモ茶こし」を衝動買いしてしまいました。

使ってみてわかったんですが、手軽にリーフのお茶を楽しもうとしたら、もうこれ以上ないんじゃないかと思います。

ゆっくり丁寧に淹れたお茶はそりゃ美味しいですしリフレッシュにはいいんですが、どうしても面倒くさい時はこれですね。

ちなみにぼくは最近9割方ドコデモ茶こし使っちゃってます(笑)

大好物の川根茶をドモデモ茶こしで淹れて飲みながらコタツでブログ書いてます。コタツでズボラ茶。

【参考サイト】
MacMa 株式会社マックマー|ドコデモ茶こし(DOKODEMO Chakoshi)

MacMaの「ドコデモ茶こし」開封の儀

▼開封しまーす!

IMG 4798

▼入っているものはステンレス茶こしとフタ、取扱説明書

IMG 4807 IMG 4800

▼金属光沢が美しいですね。

IMG 4802

持ち手がしっかりしていて熱くない!

この三角形のデザイン。

もちろんカッコよさだけではありません。

▼茶こしを持ち上げる時に熱くない!!

IMG 4826

▼持ち手が一体化していてしっかりしているので、最後の一滴までしっかりお茶を切れます。

IMG 4827

一番美味しい最後の一滴も余さずいただけます。

そして最後の一滴まで切っておくと、2煎目も美味しくいただけます。

フタ兼トレイつき!

フタとしてもトレイとしても使える便利な皿。

▼お茶を蒸らす時にフタとして使える便利な皿。

IMG 4820

▼2煎目いれるときに一旦置いておける便利な皿。

IMG 4810

茶こしにジャストフィットなので無駄がないです。

目が細かくて茶葉が詰まらない!

使い終わって初めて気がついたんですが、メッシュの目が非常に細かいので茶葉が全く詰まっていないんです。

▼水ですすぐだけで中の茶葉が処理できます。本当に水でシャカシャカやっただけ。

IMG 4833

▼秘密はこの超細かいメッシュ。

IMG 4840

目が細かいので茶葉が詰まりません。バリもなくて触ると驚くほどの滑らかさ。

こりゃあ片付けも楽ですねー。人が怠惰にお茶を淹れようとしたら、これ以上ないグッズでございます。

究極の手抜きで、最大の美味しさを実現できます。

茶こしが入ればどんな器でもOK!旅先にも!

▼このドモデモ茶こしが入る直径と深さの器ならなんでも使えるのが助かります。

スクリーンショット 2016 11 05 18 41 12

大きめの紙コップでもいけそう。水筒でもいけそう。

ぼくは旅先にもマイ茶葉もってくんですが、急須がなくて困ったりするんですよね!

これは出張のお供になりそうです!

24Kバージョンで高級感

▼ちょっと贅沢な気分を味わいたい時は24Kメッキバージョンもあります(笑)こういうのいいですよね。

おわりに

買った時は「なんだかスタイリッシュな茶こしだな」って感じだったのですが、使ってみるとデザインや機能に驚きを隠せません。

出展ブースのお店の人!ちゃんとその辺アピールしないと!!(笑)

アマゾンだと1500円くらいだったんですが、イベント会場では1000円でかえました。

ぶっちゃけ、めっちゃいい買い物しました!

暑い時にはハリオのフィルターインボトルで冷茶。これから寒くなったらコタツでマックマーのドコデモ茶こしですね。

グッズの紹介

関連記事

毎週土曜の昼下がりに「りょたろぐ」の1週間分の更新通知を届けるメルマガ

はじめました。

下のフォームから名前とメールアドレスを登録すると
アドレス宛に1週間分の更新通知をお届けします。

「りょたろぐ」更新通知メルマガ
姓名* (姓)(名)
メールアドレス*

メルマガ同様「LINE@」でも1週間分の更新通知をまとめて送信中!

「メールめんどい。LINEがいいわ。」

って人は「りょたろぐ」のLINE@のご登録を!

友だち追加